ハーレーダビッドソン京都 スタッフブログ

2018.07.26

道の駅スタンプラリー「Special A」 小豆島フェリーご案内

行ったことがない方、行かれたことのある方、皆様のツーリングのご参考になれば。

小豆島ツーリングへのご案内です。

小豆島へ向かうルートは、いくつか存在しますが、今回は姫路からのルートを、簡単にご案内致します。

出航、欠航などの詳しいフェリーの内容は、www.shikokuferry.com/ を、出発前にご確認下さい。

姫路港からは、先ず姫路ポートセンターにてチケットを購入します。

住所:兵庫県姫路市飾磨区須加301

乗船券は、各出航時間40分前から販売されます。二輪はネット予約できず、先着順となります。

ご自宅から姫路港までの距離、時間も考慮に入れて、余裕を持って出発下さい。

窓口へは、いちよう車検証をお持ち下さい。

(※二輪は、WEB上のお得な割引チケットは、利用できません。)

乗船前の二輪待機場は、南側海寄りの6番となります。

日にち等、状況で変更となる場合もありえますので、あくまでご参考までに。

二輪の乗船は、トラック、乗用車の後、最後となります。

船員の方の指示を仰ぎ、左舷寄りに停車した後、シート上にタオルで保護の上、ロープで固定されます。

船首の一人掛けシートは、真ん中で仕切りがあり、左は女性専用席となります。

男性の方は、間違って座らないように!

1時間40分の船旅となります。

観光バスとの乗り合わせの場合、フェリー乗り場からすぐ出発すると、二輪下船はバス、トラック、乗用車の後となるため、

道すがらずっと後塵を拝することになります。少し時間をおいてか、島の北巡りかで出発下さい。

道の駅 小豆島オリーブ公園の駐車場は、坂道の途中を右に侵入、そのまま建物側面が二輪駐車場となります。

スペースが小さい為、込み合うような時には、十分駐車にご注意下さい。

朝から出発されると、1日でおおよその観光名所は廻れるかと思われます。

数ある名所から、今回一つだけご紹介。

潮の満ち干きを確認の上、訪れてみてください。

www.shodoshima-kh.jp/angel/

夕方に、島の北側を巡ると、綺麗な夕焼けをみることができます。

福田港。

二輪待機場は、ゲート向かって左側の自転車待機所の隣、北側1番の東、海側となります。

フェリーからの旅の行程は以上となります。皆様お気をつけて。

この夏はハーレーで、「SUMMER SHORT TRIP」を、楽しんできて下さい!