ハーレーダビッドソン京都 スタッフブログ

2017.02.03

バッテリーチャージャー(充電器)補足

寒い季節は、ほぼ毎日入るバッテリー関連のお電話。

その中で、

「ガレージで充電したいので、改めてハーレーの充電器を購入したい。

コンセントからバイク(充電器)まで距離があるため、延長コードを用意しておきたい。

なので、充電器自体のコードを含めた長さを知りたい。」

とのお電話を頂きました。

先ずは、延長コードをご用意頂くまでに、確認しておきたい事柄です。

800mAウォータープルーフ・バッテリーテンダー

99820-09 ¥16,100(税込)

上記の純正バッテリーチャージャーの本体とコードを含めた長さは、、、

結構、長いです!!

写真に収まらないので、折り返してみました!

長さは、約4m70cmほどになります。

付け替え可能なワニグチクリップの配線はカプラーまでの長さ、約65cmですので、

チャージャーハーネスにて充電をされる方は、付け替えカプラーまでの約4mでお考え下さい。

意外と、延長コードが必要ではない場合があるかもしれません。

バッテリーチャージャーに関しては、先に800mAタイプを、ご紹介させて頂いていますが、

当店では現在、下記の1.25AMPタイプをオススメしております。

1.25AMP ウエザーレジスタント・バッテリーチャージャー

66000034 ¥25,500(税込)

詳しくは、スタッフまでお尋ね、ご相談下さい。