ハーレーダビッドソン京都 スタッフブログ

2018.05.09

H-D道の駅&ハイウェイスタンプラリーパス絶賛発売中!

すでにスタンプラリーにご参加の皆様、順調に集められていますでしょうか?

まだ未参加の方は、お気軽にご参加下さい!(ご参加特典もあります。)

H-Dスタンプラリー運営事務局「局長T」も、店舗臨時休業を活かして、4月シークレットの道の駅へ行って参りました。

「道の駅 レスティ唐古・鍵」

住所:奈良県磯城郡田原本町唐古70-1

4/20(金)にオープンしたばかりの道の駅です。

オープン間もないからか、平日にもかかわらず大渋滞でした・・・。

二輪駐車場は比較的空いているので、先に入場させてもらえましたが、土日に四輪で行かれるのは、避けた方が良いかと・・・。

無事、スタンプをゲットです。

道の駅対面に古墳があり、遺跡関連のものの展示が多数。

名前のレスティ(resti)とは、イタリア語で遺跡を意味する言葉だそうです。

とても勉強になります。

趣き深い音色でした。

局長Tの今回の最大のお目当ては・・

大変混雑しておりましたが、なんとかゲット。

「からこコーヒー」ご馳走様でした。

www.narakotsu.co.jp/kanren/karako-kagi/

合わせて、「道の駅 大路へぐり くまがしステーション」 にもスタンプをゲットへ。

住所:奈良県生駒郡平郡町平等寺75-1

無事ゲット。

こちらの名産物コーナーで見かけた、白いイチゴ!

(う~ん・・。赤い方が美味しそうに見え・・・・ )

駅だけに、道の駅では、記念キップも発売されています。

裏面には、道の駅豆情報の他、通し番号など打たれています。

表面には、行った日付けをスタンプしてもらえ、記念・証となります。

またご一緒に集めてみては。

今回の相棒は、FXBRS/ブレイクアウト114。(114cu in=1,869ccエンジンタイプ)

外観はこれぞブレイクアウト!という迫力の240mmワイドタイヤの、独特なスタイルはそのままに、

新しいフロントマスクは、LEDヘッドライトの縦の光と、21インチタイヤの長く直線的ラインが、鋭く攻撃的な印象を生み出しています。

車両性能は、ツインカムエンジンのブレイクアウトからさらに進化し、走りに磨きがかかりました。

軽快で、トルクフル。 コーナーでも余裕のバンク角があり、ガンガン寝かして曲がれます。

慣らし運転を兼ねたツーリングでしたが、あまりの素晴らしさに、素直に感動してしまいました。

ブレイクアウトを悩んでられる方。

このハーレーは、手に入れるに値するバイクだと思います。

間違いありません、ご安心を。